スタッフブログ

食育ブログ

食べる事と姿勢

 

こんにちは!

管理栄養士 首藤です。

11月になり、一気に寒さが増し冬到来ですね⛄

しかし、マフラーはまだ早いかなあなんて思いながら毎日出勤しています(笑)

 

 

美味しい秋の味覚、冬の食材もたくさんありついつい食べ過ぎてしまう季節ですよね。

 

今回は、“食べること”に注目してお話します。

 

まず、お子さんがいる方で

・食べる時にくちゃくちゃ音がする

・食べるのが遅い

・あまり噛まずに丸のみしている

 

など困りごとはないでしょうか。。

実は≪≪食べる姿勢≫≫も関係しているんです。

姿勢は、食べやすさ、食べにくさに直結していますし

お口の動きや舌の動きのほかにも、誤嚥等にも関係しています。

 

じゃあ、実際どんな姿勢で食べたらいいの?!

という疑問がでてきますよね。

 

まず良くない姿勢とは

 

☑机が高すぎる(腕が自由に動かない・食事が見えない)

☑イスが高く足の裏が床についていない

☑お茶碗を持ち上げずに食べている

 

などがあります。

 

次に正しい姿勢とは….!

 

◎背もたれに寄りかからない

◎背筋が伸び骨盤が立っている

◎イスの高さ、机の高さが合っている

◎あごが上がっていない

◎ひざの角度は90℃ぐらい

◎足の裏全体が床についている(高い場合は台を置く)

 

いくつか当てはまりましたか??

このような正しい姿勢で食べることで

お口の筋肉をしっかり動かすこともできますし

顔やあごの成長・発達にも繋がってきます。

他にも、歯並びやお口ポカンの防止にも影響してきます!!

 

ぜひこの機会にご家族みんなでチェックしてみてください(^▽^)/

 

等々力歯科室でも、お口を閉じる力(口唇閉鎖力)を測ったり

さらに詳しく“食べること”のお話をさせていただき

予防の観点から皆さま健康をサポートさせていただいております!

何か気になることがございましたらいつでもご相談ください🌼

 

 

 

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

ハロウィンイベント開催中!

こんにちは!管理栄養士の小林です!

突然寒くなりましたが、皆さま体調など崩されていませんか?

等々力歯科室では現在、ハロウィンイベントを開催しております!

院内の装飾に加え、「トリックオアトリート!!」と言っていただいた方全員に

キシリトール入りのキャラメルをお配りしていますので、ご来院の際にはぜひお声がけください🎵

 

さて、本日はイベントにてお伝えしている、キシリトールとカボチャの栄養素についてお話したいと思います。

まず、キシリトールとは、なんと砂糖と同じ甘さを持ちながら虫歯を予防してくれる甘味料です!

甘いのになぜむし歯にならないのでしょうか❔

その理由は、

1.虫歯の原因である酸を作らせない

2.虫歯菌の数を減らす

3.強い甘味により唾液が出やすくなる

4.歯にミネラルを補充してくれる

といった力を持っている甘味料だからです!

キシリトールを摂取し続けるとプラークの中の虫歯菌が減少するというデータもあります。

等々力歯科室では、キャラメルだけでなくキシリトールガムやタブレット、グミも販売しているのでぜひ買ってみてください✨

 

次に、カボチャに含まれる栄養素をご紹介します!

イベントカードに記載したβ-カロテンとビタミンCについて、もう少し詳しくお話します✨

β-カロテンは、体の中でビタミンAになり歯のエナメル質や象牙質を強くする働きがあります。

ビタミンAは油に溶ける性質があり、油と一緒に摂取すると吸収率がアップするのでオススメです!

ビタミンCは、歯の象牙質を作り、虫歯に強い歯の基礎となります。また、歯茎のコラーゲンを再生させることから、歯周病予防の効果もあります!

ビタミンCは熱に弱い性質を持つ栄養素なのですが、カボチャに含まれるビタミンCは周りをデンプンで守られているため、他の食材に比べて加熱による減少が少ないというメリットがあります✨

カボチャはビタミンEも多く含んでいるので抗酸化作用も強く、老化防止にも良いとされています!

 

今回はハロウィンイベントにちなんでキシリトールとカボチャについて紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

食事や栄養についてご質問がある際は、ぜひ管理栄養士にお声がけください🎵

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

こんにちは! はじめまして!

はじめまして!
今年度入社しました、管理栄養士の寺地です。
この場を借りて自己紹介させていただきます!
鹿児島生まれ神奈川育ちです!
(余談ですが、寺地は鹿児島に多い名字です…!)
管理栄養士を目指したきっかけは、
母の付き添いで食事指導を受けたことです。
お話を伺う中で、毎日の食事が健康のもとであり、病気のもとであるのだと改めて思いました。
身近な人の健康を守りたい。
”食事の大切さ“を多くの人に知ってもらいたい。
そんな思いで管理栄養士を目指すようになりました。
そして、歯科で管理栄養士として働きたい!と思うようになったきっかけは、
病院実習の際に、口からの食事が難しい患者様が
『食事を噛んで楽しみたい』『口から食べたい…』
と言っているのを聞いて、
私はこのような思いをする人を少しでも減らし、
食事をいつまでも口から楽しめる人を増やしたいと思うようになりました。
そして、口から始まる健康に深く携わりたい!!と思い歯科の世界に入りました!
大学では口の構造については少ししか学んでいないので、助手をしながら勉強中です (*´▽`*)ゞ
よろしくお願いします!(^^)/

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

はじめまして!

こんにちは、はじめまして!

今年の4月に等々力歯科室の一員となりました、管理栄養士の小林です!

もう9月になってしまいましたが、こちらで自己紹介をさせていただきます✨

 

私は千葉県生まれ千葉県育ちで、趣味は読書と散歩をすることです!入社間もない4月には、出社前によく等々力渓谷を散歩して、自然の力をもらってから仕事に臨んでいました🌲

 

私が歯科医院で働く管理栄養士を目指したのは、自分が親知らずを抜いた時の経験がきっかけです。

「お口の中の状態」と「食事を楽しむこと」には大きな関係があると身をもって体感したことで、歯医者さんで働く管理栄養士になりたい!と思うようになりました♪

 

今はこの等々力歯科室で、優しい先輩方に教えていただきながら日々歯科について勉強中です!

皆さまの全身の健康をサポートできるよう精いっぱい頑張りますので、これからよろしくお願いします!(^^)

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

リニューアルします!!

 

こんにちは!

管理栄養士 首藤です。

こちらの食育ブログ、かなりお久しぶりになりました….

そして今回より!!リニューアルし、新たに【等々力栄養室】として生まれ変わります👏

今年度、管理栄養士も2人増えました♡日々奮闘中です😊

 

また気持ち新たに、食事や、生活習慣のことなど

ちょっとした情報や豆知識などお伝えしていけるよう

等々力栄養室頑張ってまいります✊

 

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

栄養指導の雰囲気をチラッとお見せします❤️

こんにちは!管理栄養士 村田です。

気がついたら8月になっていました。。
来週からお盆ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は患者様何名かにはお伝えしましたが、梅雨明け後、ランニングを再開しました(*^-^*)👟

お昼は暑すぎて危険なので(自己判断←)、夜の日が落ちてから走っています!

ランナーの皆さま、どこか良いランニングスポットがありましたら教えてください!

(ちなみに豊洲のぐるり公園?を夜に走りましたが景色が最高でこれはご友人やカップル、ご夫婦でぜひ行っていただきたいほど感動します!!笑)


 

さて、今回は実際に管理栄養士によるむし歯についてのお話しやお菓子、食生活について

指導をしている風景を撮影してきました📷❇

※患者様には許可を頂いております💓 快くご協力いただきありがとうございます(*゚∀゚*)

 

栄養指導はスライドを使って行い、どうして虫歯になるのか、どういったものが虫歯菌の大好物なのか、
普段の偏った食生活をしていないか、健康なお口を保つためにどのような食生活をすればいいのか、、
など食べ物だけでなく、食習慣にも焦点を当てて説明しております!

下の写真は当院の管理栄養士 首藤が実際に患者様に栄養指導をしている写真です( ^∀^)
今回新しく仲間入りした「食品カード」を使って虫歯になりやすい食品などを選んでもらっています♪

前のめりで、興味津々にお話を聞いてくださり、楽しく栄養指導が進みました♪
最後にはお母さんに虫歯になる原因やキシリトールの凄さをお話していました❤️
子供の頃のこのような体験は大人になってからの生活習慣に大きく影響していきます。
小さい頃から「歯って大切なんだ!」と意識するだけでも、生涯の身体の健康を守ることができるのです✨

ぜひ、一緒に虫歯のない健康な歯にしましょう!!

そして大人の方向けにも食品カードを使った栄養指導を予定しております!
お楽しみにしてください♪

また現在歯科室新聞にも載せていますが、当院の管理栄養士による1週間無料栄養相談を行っております!
歯磨きを頑張っているのに虫歯が多い、、歯茎から出血がある、、最近血液検査数値が悪い、、など
様々なお口から全身にお悩みのある方!!一度栄養指導を受けてみませんか?( ^∀^)

ただいまオンラインやSNSでも栄養相談可能です🌟
メールやお電話、または受付で直接ご相談ください!!

 

それでは、皆様暑さに負けず、この夏を乗り切りましょう\\\\٩( ‘ω’ )و ////

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

お久しぶりです。管理栄養士村田です。

いよいよ新年度がスタートしました!

入園・入学・入社された皆様おめでとうございます🌸

ドキドキとワクワクが入り混じるこの季節ですが、

フレッシュ全開で楽しんでいきましょう✨

 

私も新卒でこの等々力歯科室に入社して無事6年目を迎えることができました。

上京時は電気や布団を買い忘れ、テレビと携帯の光を頼りに洋服に包まって

寝たのを今でも思い出します。(案の定次の日風邪をひきました)

 

お気付きの方もいらしゃると思いますが、当院スタッフも新メンバーが2名入社しました!新たな環境で試行錯誤しながら頑張っている姿を見て、私も初心を忘れず、新しい気持ちで2021年も突っ走ろうと思います!!

 

 

さて、私は毎年この時期に仕事の目標を考えています。

この5年間私は全て目標達成しています👏👏👏

やはり有言実行ですね(*゚∀゚*)言ってみるものです。

今年は、どんな目標を立てようかとウキウキしています。

 

ちなみに昨年度の目標はコロナでおうち時間が増えたので、資格の勉強を始めました!

なぜこの資格を取得したかと言いますと、栄養指導をする上で持病のため服薬している患者様が多く、薬の影響で歯茎が腫れてしまったり、免疫が下がってしまったり、はたまたお口のトラブルが多いなと感じ、薬のことをもっと知りたいと思ったことがきっかけです。

 

登録販売者はドラックストアなどで第二類、第三類の薬を販売できます。

薬にはどんな効果があるのか、薬の役割、副作用などを知り、正しく使わないととても危険なものだということも学びました!改めて普段の生活習慣がいかに重要か再認識することができ、とても有意義な時間になりました。

 

 

そして無事に去年の12月に「登録販売者」という国の資格をゲットしました👏

もともと9月に試験予定でしたが、コロナで延期…

12月にやっと試験を受けることができました!

 

5月から始めたので長すぎる勉強期間に、何回投げ出したか…ʅ(◞‿◟)ʃ

 

 

薬の勉強を始め、もっと原因療法に重点をおいた栄養指導がしたいと思い、

体質改善の薬膳にも興味を持ち始めたので、現在はその勉強中です♪

早速、新しく栄養指導をする患者様に実践中です。

 

虫歯や歯周病で悩んでいる患者様に栄養指導をしていますが、普段生活していると髪の毛や肌や体のことは意識していても、歯にはなかなか意識がいかず、痛くなって歯医者に来る方が多いです。

いざ来てみると何個も虫歯が見つかった方、抜かないといけない方などもたくさんいます。

歯が大事だということをもっと早く知りたかった、、、と皆さんおっしゃるので、歯医者が久しぶりな方、仕事が忙しく偏った食生活をしている方、甘党の方!などなど、検診でお気軽に歯医者にお越しください(*゚∀゚*)

生涯、楽しくおいしい食事ができるよう全力でサポートさせていただきます♪♪

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

こんにちは!はじめまして!

はじめまして!管理栄養士の首藤ですm(__)m

今年度入社し、9か月経ってしまいましたが

簡単に自己紹介をさせていただきます!

 

大分県出身で、京都の学校を卒業し4月に上京してきました!

まず私が管理栄養士になろうと思ったきっかけは

とにかく保育園や小学校の頃から給食が大好き、食べることが大好きでした(o^―^o)

今も大大大好きです♡(笑)

ずっと食に関する仕事がしたいなあと思っていました。

そこで4年制の専門学校へ進学しました。

栄養の勉強をしていく中で医療への興味も持ち

生活習慣病や疾患を学ぶことが面白くなっていきました。

その中でも歯科に就職したい!と思ったきっかけが

病院実習の際に伺った歯周病と糖尿病の関係のお話でした。

おいしく食事をするために一番最初に関わってくるお口から、

全身の健康をサポートしたい!!!と思い

真っ新な状態で歯科の世界に飛び込んできました(;’∀’)!

今は治療の助手をしたり受付にも入っています(^^)/

 

歯科の管理栄養士として

今の目標はお子さん、親御さんへ

むし歯予防にとても関係のある!!食事、生活リズムの大切さを

カウンセリングで伝えることです!!!

 

私が勉強をした中でこれからの時期絶対大切だ!!と思ったことを少しお話させていただきます!

 

年末年始のだらだら食べに気をつけましょう!です!

普段の生活では、学校、仕事、、となんとなく生活は同じになって

食事をするタイミングもリズムができているのではないでしょうか❕❔

しかし!年末年始!!今年は旅行や外出もあまりできませんよね💦

お家にいる時間が増える方もきっと多いと思います。

そこで注意してほしいことが

≪≪≪だらだら食べ≫≫です!

だらだら食べとは….

普段の、朝食 昼食 間食 夕食 などのように決まった食生活とは逆に

朝起きて、

朝食 映画を見ながら間食でお菓子・ジュース 昼食 おやつ ジュース ジュース 夕食 …など

気付いたら一日中食べて飲んでしまっていることです((+_+))

 

 

「そういえば休日こんな生活しちゃってる」

という方もいるのではないでしょうか

実際に私も思い出せばかなりの心当たりがあります(笑)

このだらだら食べがむし歯を作る原因にとても関係しているのです!!

 

お口の中は食事をしていない状態だと中性になっています。

一度食事をすると酸性になり、食後、唾液の力で戻ります。

しかし、だらだら食べを続けると中性へ戻れず酸性の状態が続くのです…

そうなると虫歯になるリスクがグンっと上がってしまいます💦💦

おやつとジュースは何回にも分けて食べたり飲んだりするのではなく一回に摂ってしまう!など、

お休みの日だからこそルールをつくってみて規則正しく食べられると良いですね♪♪

 

そこで歯科の管理栄養士がおすすめするおやつ

どうしてもお口が寂しい時のおすすめをお伝えしたいと思います✨

 

まずおすすめのおやつです♡

 

①お口の中でサッととけるようなもの

アイスヨーグルトです!

しかしアイスではチョコチップが入っているものは歯にくっついて残りやすいため注意です!!

選ぶならバニラシャーベットの方がGOODです👍

 

②むし歯菌のエサなる砂糖が入っていないもの

チーズやナッツ類、野菜スティック

 

③よく噛んで食べるもの

するめ、さきいか、いりこなど

たくさん噛んで唾液が出るもの!こちらもかなりおすすめです

実はお酒 のおつまみになるお菓子がこの年末年始かなりポイントになりそうです

 

 

最後にやっぱりお口が寂しい!!

という方にはキシリトールガムをおすすめしたいです

歯科専売のキリトール100%ガムはむし歯予防にも抜群です

当院でも販売してますので気になった方はぜひ受付までお声かけください

市販のものでも

キシリトール(g÷炭水化物(g×100で計算することができます

この機会に成分表示をチラッと見てみて計算してみませんか

その際は糖類0gなこともチェックしてくださいね

でもやっぱり100%なのは歯科専売だけ!!ということで

かなりおすすめです

わたしも年末年始、お口のお供にしたいと思います(笑)

 

ではみなさま、今年も一年ありがとうございました。

生活リズムもメリハリつけながら♪

美味しい食事と、その後にはしっかり歯みがきと♪

良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願い致します!!

 

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

管理栄養士による食事・栄養指導を行っております。

こんにちは!
等々力歯科室 管理栄養士 村田です(*’▽’)★

最近は寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
コロナ+インフルエンザとダブルパンチな季節ですが、
手洗いうがい、歯磨き、栄養の取れた食事で身体を温めて、しっかり寝て
この季節を一緒に乗り切りましょう(‘◇’)ゞ

 

そして、今日はお知らせがございます!
現在、管理栄養士による無料相談を行っております(*^-^*)👏!!!

以前より、むし歯や歯周病の原因は甘いお菓子はもちろん、
普段の食事や生活習慣にも深くかかわっているとお伝えしてきました。
さらにむし歯や歯周病になると肥満や糖尿病、心臓病、妊婦さんへの影響、、
など全身の疾患の原因の一つにもなります。

食事が大きく変わると、お口の中も格段に変わります。
その為、歯科の面、食事の面から衛生士と連携を取りながら食事の管理を行っております。

 

【指導内容】
・患者様の基本データ(身体データや病歴や服薬有無など)
・食事内容、3日間の食生活の聞き取り(手書きまたはメールやラインにて写真の添付)
・上記の内容を踏まえて30分程度で歯科に絡めて食事指導、栄養情報提供など

↓3日間の食事日記の用紙

 

【毎日の食習慣が虫歯の決め手に?!】
□あまり噛まずに食べ物を丸呑み
□お茶と一緒に流し込んで飲む
□くちゃくちゃと音を立てて食べている
□両足を床につけずに食べる
□テレビ見ながら、携帯見ながら食べる
□好き嫌いが多い
□偏った食事、食生活
□うどんやスパゲッティー、ハンバーグなど軟かい食事が多い

 

また、これに加え、口呼吸や噛み合わせや姿勢が悪い人も歯並びが悪くなり磨きづらく
むし歯になりやすくなってしまいます。

普段の食生活を振り返ってみて、虫歯や歯周病になりやすい生活をしていませんか?
食事の内容だけでなく、食べ方や頻度など悪い食習慣を今のまま続けていると
3~4年…将来のお口の中の状況を大きく変えてしまいます。

永久歯は一度抜けると一生生えてきません。
歯が20本以下になると食事の満足度も減ってしまうデータもあります。

痛みがないから大丈夫ではなく、今この瞬間から将来のお口が決まります。

一度生活習慣を見直しませんか?

——————————————————————————————————————————

また、無料相談後希望される方には、保険外で管理栄養士による栄養指導、食事管理も行っております。

こちらは基本的なプランですと¥3,000~/月(税抜)

・毎日の食事管理と評価(ラインにて患者様に毎日送信してもらう)
・毎週食事・栄養評価
・月一での総合評価(来院時)
・栄養情報や資料提供 など

を行っております。
また、他にも献立作成などのプランも別途であります。

料金などの詳細は、管理栄養士の村田にご相談ください。

 

食事や習慣などが気になる方は受付やお電話にてお気軽にご連絡ください(*^^*)

※詳細を知りたい方もぜひお気軽にスタッフにお声掛けください♪

 

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

キシリトールで作ったスフレチーズケーキ

こんにちは。管理栄養士の村田です!

先日、仕事終わりに、年に1回行われるか行われないか…のボーリング大会を開催しました♪
みんな何年振り?!という人がほとんどでしたが、まーできるだろうと
意気込んでいたら、みんな次々とガーターに💦💦

スポーツ万能のスタッフも投げてすぐガーターになったりと
爆笑!爆笑!爆笑!の嵐でしたwwww

こんな感じで仕事後に息抜きをしたりしています♪

みんな、ガーターを恐れずに勢いのある投げ方をしていたので
みててとても気持ちよかったです!!笑

年一で開催予定でしたが、今回の開催でみんな火がついて
半年に1回にしようとなったので、ボーリング部始動です←

 

そして先日はバレンタインデーということで皆様はいかがお過ごしでしたか?

前回、受付の根本がキシリトールについての記事を書いていたかと思います。

 

そのキシリトールの粉末を使って今年もお菓子作りをしました♫

 

今回はスフレチーズケーキです( ・∇・)🧀❤️

なんと全て砂糖ではなくキシリトールで作りました!!
市販では売っていませんが、アマゾンなどに販売していました♪やはりお高めですが…私が持っている商品と同じものです!↓

スフレチーズケーキのレシピを載せておきますのでぜひ興味がある方は作ってみてください❤️

 

【材料(4人分)】

☑️クリームチーズ           75g

☑️キシリトール               20g

☑️卵黄             1個

☑️牛乳            大さじ1

☑️レモン汁(ポッカレモン) 大さじ1/2

☑️薄力粉         大さじ1/2

 

メレンゲ

☑️卵白          1個分

☑️キシリトール       20g

 

☑️抹茶パウダー      小さじ2ほど

 

【作り方】

1.室温に戻したクリームチーズをボウルの中で滑らかにし、キシリトールを加え、

ダマにならないようにクリーミーになるまで混ぜる。

2.卵黄、牛乳の順でそれぞれしっかり混ぜる。

3.2に薄力粉をふるい、ダマにならないように混ぜて、最後にレモン汁を加えて混ぜる。

4.1個分の卵白を軽く泡立てて半量のキシリトールを加え、しっかり泡立てる。

5.残りのキシリトールも加え、ツノがピンと立つまで泡立てる。

6.泡立てたメレンゲの1/3をに加えしっかり混ぜる。

7.残りのメレンゲも加え、泡を潰さないように、ざっくり混ぜる。

8.7の生地の半分を別のボウルにとり、抹茶パウダーをふるい、泡を潰さないように

粉っぽさがなくなる程度混ぜる。

9.抹茶とプレーンの生地を交互にジャーやココットといった入れ物に少しずつ流し入れさらに抹茶とプレーンの生地を交互に流し入れる。

10.しっかり沸かしたお湯をバットに張り、を並べ、バットごとオーブンに入れ、160度で15~20分ほど蒸し焼きにする。

11.焼きあがったら粗熱をとり、お好みで冷蔵庫で冷やして完成です♫

【コツ・ポイント】

・食べる前に抹茶パウダーをふりかけてもいいかもしれません。

・10のバットの中には、必ず沸騰させた熱いお湯を入れてください。

※熱いので注意!!

・焼きたては膨らんでいますが、粗熱が取れる頃には、沈んで落ち着きます。

 

中はふわふわでとてもおいしく出来上がりました♪

 

私は、試作を友達と電話しながら作っていたので気づいたら丸焦げに…笑

逐一、オーブンの中を気にしながら作ってみてくださいね(๑╹ω╹๑ )♫

 

また、キシリトールお菓子作ったら載せますね♪

下記に当てはまる方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、 指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

  • 1、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
  • 2、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方
  • 3、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 4、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。

1 2

ご予約・ご相談はお気軽にお問合せください。

ご予約・ご相談はお気軽にお問合せください。

お電話の方

診療時間
9:00-13:00 ×
14:00-18:00 ×

▲:土曜日14:00-17:00

かんたんネット予約

この予約は初めての方のみ予約可能です。 一度ご来院いただいた方のネット予約はできません。
*火曜日の託児をご希望の方はネット予約は受け付けておりません。  直接お電話での予約をお願いいたします。

ページトップへ